Untitled Document
FPインテリジェンス サービス 相続・事業承継 企業情報 出版物 お問合わせ
企業情報|FPインテリジェンス
Untitled Document
サイトポリシー
Untitled Document
 
 
代表挨拶
ごあいさつ
 
所長
 
いつの間にか私たちの生活や資産を取り巻く環境が、大きく急速に変化しています。
インフレ懸念、人口減少社会、大増税時代、金融制度改革という4大変化に対して、あなたの生活設計や資産設計は大丈夫ですか?
私たちは、お客様の環境・資産背景・ライフプランに応えるコンサルティングを行い、『あなたの夢をともにかなえる』ための総合資産管理サービスを提供します。
相続・税務・財務・不動産・金融・保険などに関する総合的長期的なアドバイスを是非一度お試しください。
副所長
 
Fin techというキーワードを活字で目にしない事はないくらいに浸透してきた昨今、人工知能やIotがもたらす第4次産業革命によりビジネスのスピードは更に加速しています。
このような環境下においては、経営者の迅速な経営判断が重要となり、その判断をする上で必要な情報の提示(適時適切な月次決算報告・予実管理・有用な経営情報)を行う事が、我々会計事務所に期待される役割と考えています。
また、教科書的な指導にとどまらず、ビジネスの創造をお手伝いし、クライアント様である経営者との心の交流を通じて共に成長していく事務所を目指します。
「副所長 目黒雅和が共著」
サラリーマン家庭の相続
相続相談解決チーム(著) あっぷる出版社 定価1,600円(税別)

平成27年に公表された国税庁のデータでは、平成26年1月1日から12月31日に亡くなった方は127万円、そのうち相続税の課税対象となった方は約5万6,000人となっています。
つまり亡くなった方の約23人に1人に相続税が課税された計算になります。
平成25年度の税制改正により、平成27年1月1日以降に発生した相続については相続税の基礎控除額5,000万円+1,000万円×法定相続人の数から3,000万円+600万円×法定相続人の数と、4割引き下げられ、相続税の増税時代がはじまると広く報道されています。 増税以降の実績値はまだわかりませんが、新聞などでは、この改正により納税者の数は従来の2倍程度に増加するのではないかとしています。
仮にそのとおりに推移すれば、亡くなった方のおよそ10人に1人程度のご家族で、相続税の納付が生じることになります。

相続相談解決チーム(ソウゾクソウダンカイケツチーム)
平成27年1月に、税理士事務所を代表する複数の税理士により発足。
それぞれの専門分野と経験を共有し学び合うことにより、特に相続制の申告や対策について、お客様に最善の提案を行うことを目的として活動中。 現在、東京都内にてセミナーや相続税の相談会を定期的に開催している。
 
Untitled Document
ソスソスソスソスソスsソス`ソスソスソスヤ搾ソスソスノゑソスソスソスソスtソス@ソスCソスiソスソスソスVソスソスソスソスソスvソスソスソスソスソスiソス[ソスフ会ソスソスミでゑソス